ワイヤークラッチホルダーキット

絶妙なレバー操作を実現する
ハイスペッククラッチホルダーキット


クラッチ操作をスムースにするためのあらゆる調整機能を搭載したワイヤークラッチホルダーキット。 まるでオーダーメイドのような操作感を実現します。
 



チタン仕様Elaborateワイヤークラッチホルダーキットの特徴はコチラ



 
レシオアジャスター

レバー比を調整できる、2種のタイコホルダーを装備。軽さや操作感を選べます。
※ピボット部からタイコの中心までが32mm以下の車両は、操作が重くなる場合がございます。
 
レバー開度調整機構

ダイヤル操作で12段階のレバーの開度調整が可能。お好みに合わせて調整することができます。
 
機械式スイッチ

製品を購入いただくと、車両装着用の2端子の機械式クラッチスイッチが付属します。
 
レバーの肉抜き加工

レバーに肉抜き加工を施し、軽量化。転倒時には先だけ折れ、走行を継続できるという利点も。
 
ベアリング内蔵

ブラケットとノッカーを繋ぐピボット部は、ピボットピンを締めこんでもスムースに稼動するように工夫した設計。
※ELABORATE/赤ロゴ仕様のラインナップはゴールド
 
ワイヤー調整ダイヤル

グローブをしたままでも簡単にワイヤーの遊びが調整できますので、メンテナンス性に優れます。
 
可倒式レバー

転倒時にレバー先端が倒れる設計で、本体への衝撃を軽減します。またレバー部のリペア販売も行っています。
 
純正と同じレシオでも軽く

ピボット部のベアリングにより、レバーを引く際の抵抗を軽減し、スムースなクラッチ操作が可能



タイコホルダーによるレバータッチの変化

「てこの原理」を利用し、作用点(タイコ)から支点(ピボット部)までの距離を変えることで、クラッチの切れやすさや軽さが変化します。

 




2種のタイコホルダーが付属
28mmと30mm、または32mmと34mmのタイコホルダーが付属します。好みのタッチになるホルダーサイズをお選びください。
<支点までの距離>
●遠い場合
ストロークが短くなり、クラッチの切れが良くなります。
※車種によってクラッチ操作が重くなる場合がございます。
●近い場合
ストロークが長くなり、クラッチ操作が軽くなります。
※車種によってクラッチが切れなくなる場合がございます。



ワイヤークラッチホルダーキット ラインナップ



チタン仕様Elaborate
 
Elaborate
 
Dark Edition
 
ブラウン/ブラック
 



クランプ形状

スタンダード
 
ミラーホルダー
 




チタン仕様Elaborateワイヤークラッチホルダーキット




チタン仕様Elaborateワイヤークラッチホルダーキットは細部のパーツをチタン製にしたハイエンド仕様です。
(チタンレバーアジャストダイアル、チタン低頭キャップボルト、チタンアジャスターピン&クリップ、チタンピボットピンセット、チタンハンドルクランプボルト)




特徴


チタンレバーアジャストダイヤル



チタン低頭キャップボルト



チタンアジャスターピン&クリップ



チタンピボットピンセット



チタンワイヤーアジャスター
※単品販売不可



チタンハンドルクランプボルト
※Elaborateシリーズ標準装備



ラインナップはコチラ



チタンパーツ単品販売一覧
品名 内容  
チタンレバーアジャストダイヤル 詳細はコチラ
チタン低頭キャップボルト 詳細はコチラ
チタンアジャスターピン&クリップ 詳細はコチラ
チタンピボットピンセット 詳細はコチラ