トップページ > QSTARZ LT-Q6000S

 
 「LT-Q6000」同様、GPS機能を搭載し、走行したコースのラインまで精確に計測するリアルタイムラップタイマー。1秒間に10回の記録を取る10Hzログを採用しており、ラップタイムだけでなく、速度、位置、加速度も正確に記録できます。
サーキットレース、ドラッグレース等で、自身の走りを徹底的に分析し、1/100秒単位でタイムを縮めるために開発されました。
サーキット自動検索機能や、追加アンテナによるGPS感度の向上など、より使いやすく進化しました!
 
・様々なレーシングトラックをリアルタイムでフルラップ、区間、累積区間を記録し分析。
・2.4インチ6万5千色のカラーディスプレイを搭載。走行中に、「速い」「遅い」を視覚的に認知できます。
・1秒間に10回の記録を取る10Hzログを採用。高精度測定でわずかな動きも分析。
・GPS搭載で、面倒な配線が不要。追加アンテナを設置すれば、さらにGPS感度が向上。
・パソコンに接続し、付属の専用ソフトで解析可能。
・4GBのメモリを搭載し、過去のデータを参照可能。
・最大10時間の連続稼動バッテリー内蔵。
・GPSサーキット自動認識機能搭載。
・説明、デモンストレーション機能搭載。

GPSで今いるサーキットを認識し、コース図を展開。サーキット一覧から選ぶ手間がありません。 現在のGPS感度を画面で確認でき、使用場所や取付位置改善の目安になります。 新たに「Tip説明」機能を搭載し、操作方法を画面に表示。説明書を読み込まなくても操作が簡単に行えます。 事前にデモ走行データがインプットされています。各モードを使用した場合にどのような表示がされるかなどを確認できます。



 
・レーストラックをデータベースで管理。
・ドラッグレース、サーキットラリーレースに対応。
・走行結果はグラフで表示して詳細を分析。
・ラップに複数の“区切り”をつけて分析。
・走行軌跡の自動描写。
・ビデオと分析データの同期機能搭載。
・他のユーザーとパフォーマンスを比較。
・Gセンサー取得データの分布を綿密に表現。
・加速、減速(アクセルライン・ブレーキライン)はトラックマップで表示。
・好みによりトラックマップの画面を360°回転可能。
・スクリーンキャプチャー機能にてHTMLフォーマットとして保存、プリント可能
 
・本体
・ブラケット(ボルト付)
・MiniUSB充電ケーブル
・車載用充電器
・QRACINGソフトウェア(CD)※
・ステッカー、補償カード
・取扱説明書
・ハードシェルケース
※CDは2018年6月出荷分より付属しておりません。
ダウンロードはコチラ
モニター
2.4インチフルカラー液晶 320x240ピクセル
GPS 高感度 GPSチップ内蔵
記録頻度 10Hz
ボタン&LED配置 機能ボタン8つ、LEDランプ3つ
GPSサーキット自動認識機能 あり
説明、デモンストレーション機能 あり
GPSアンテナ 内蔵式/外付けアンテナ追加可
入出力ポート Mini-USBポート/データ入出力/充電
防水レベル IPX-3表面防水
電源 DC5V、500mA
作動温度 -10℃~60℃
サイズ 100×59×28 mm
内蔵ソフト※ Windows(XP/7/8)
※※CDは2018年6月出荷分より付属しておりません。
ダウンロードはコチラ

 

■オプション品

車両に装着する際に必要なステー。ハンドルやタンク、ステムナットなど用途に合わせてお買い求めください。
ウイングステー
└ステムナット固定式
3Mステー
└タンク貼り付け式