ZEROGRAVITY(ゼログラビティ)スクリーン
 
1989年にアメリカ西海岸で生まれたスクリーンメーカー。
ブローモールド製法で 歪みの無いクリアな視界を創り出しています。
300km/hオーバーの極限下で鍛え抜かれた品質で、AMAなど様々なレースシーンで採用されています。 
 
 
 
 
製品特徴
 
優れた光学性

ゼログラビティ スクリーンは、飛行機の操縦席のスクリーンと同じ「膨らまし成形」製法により作られています。
そのため、非常に精度が高く歪みのない視界を確保することができます。
   
強さと柔軟性

高品質のアクリルプラスチックを引き伸ばしたスクリーンは、強さと柔軟性をあわせ持ちます。
ロードバイブレーションを吸収し、割れにも強い仕上がりです。
   
最高の装着と仕上がり

ゼログラビティ スクリーンは工場にて事前に穴あけされており、完全ボルトオン設計です。
精密なマウント穴とスクリーンの輪郭によりカウルとの正確な装着が可能となります。
一つ一つの製品に手作業による光沢仕上げを施し、厳しい検品を行います。
 
5スクリーンタイプ
 
純正スクリーンに近い形状で、バランスのとれたモデル。
最も面積が大きく、防風効果の高いモデル。
ライダーが伏せた時に整流効果を発揮する二段形状。
大きめのバブル形状が身体全体を覆い、整流・防風効果をアップ。
サーキットなど高速域で走行する際に、ヘルメットと一体になるよう上部をカットした形状。
 
 

ラインナップはコチラ

 
カラーバリエーション
 
クリア
スモーク
ダークスモーク
     
※その他8色のカラーオーダースクリーンもございます。

詳細はコチラ