●フルスペックマスターシリンダーVRCシリーズの特徴
ゲイルスピード完全オリジナルブレーキシステム!!「VRCシリーズ/レバーレシオ可変式」と「RMシリーズ/スタンダードスペック」の2種類のラインナップを設定し、サーキットからストリートまで、幅広いライディングシーンに対応します。

■ 鍛造ボディー
アルミ鍛造材を高圧鍛造。高強度で軽量化を実現。
■ ラジアルマウント
プッシュロッドとシリンダーをハンドルに対して90度に配置。
抵抗の少ないダイレクトタッチで、優れたコントロール性を実現。
■ ホールディングレバー
転倒時のマスターシリンダーへのダメージを軽減するために、可倒式レバーを採用
■ クイックリリースマウント
ボルト1本で脱着可能なクイックシステムを採用。マウントアダプターには、スタンダード、ミラーホルダータイプ、タンクステータイプを設定し、用途に合わせてチョイスできる設定です。
■ パワーレバー標準装備
パワーレバー形状を標準装備し、スタンダードとショートタイプの2種類より選定可能です。
※クラッチ側はスタンダード形状のストレートレバーを採用。
パワーレバースタンダード パワーレバーショート
■ 可変レシオレバー
GALESPEED独自の可変レバーを採用。0.25mm刻みで調整が可能。 1つのマスターシリンダーで、レバーの視点~作用点を最大で2mm調整可能。
A:レシオを大きくする>レバーストローク量減少>硬いタッチに
B:レシオを小さくする>レバーストローク量増大>軟らかいタッチに
マスタータイプ
VRC19-17B/17-17B/16-17B
VRC19-19B
支点~力点
支点~作用点
レバー比
支点~作用点
レバー比
140
16
8.75
18
7.78
16.25
8.62
18.25
7.67
16.5
8.48
18.5
7.57
16.75
8.36
18.75
7.47
17
8.24
19
7.37
17.25
8.12
19.25
7.27
17.5
8.00
19.5
7.18
17.75
7.89
19.75
7.09
18
7.78
20
7.00