●アクティブアジャスタブルビレットレバーの特徴
細かくワイドレンジなレバー位置調整が可能なアジャスタブルビレットレバー。
様々なレースで得たノウハウを生かし、位置調整だけでなく、レバー操作部の立体的な切削加工に工夫を凝らし、フィット感を高めた操作性向上を実現しています。全日本ロードレース選手権においても、数多くのレーシングチームが採用するアクティブのアジャスタブルビレットレバー。その実力を是非、お試しください。

 アクティブアジャスタブルビレットレバーの特徴

■ 2サイズのレバー設定
スタンダードサイズと同等の長さのレバーと、1インチ短いショートタイプの2種類を設定。
ライダーのブレーキングスタイルに合わせてご選択ください。
■ 2色のレバー設定  
可倒部より先をシルバーに配色したBSモデルと、フルブラックの2種類を設定。
スタンダードにあわせたり、ハンドル周りのカスタムカラーに合わせて選択ください。
 
■ アジャスタブル機能  
クラッチ共にアジャスタブル機能付モデルは、ダイヤル操作によりレバー位置を細かく調整可能。車種によってはスタンダードより手前に設定できるなどのメリットがあります。
■ アジャスタブル機能 ■ 可倒式レバー
立体的な切削加工が施されたレバーは肉抜きによる軽量化が行われています。 レバー先端が可倒する設計。コース上での転倒時など、その衝撃からマスターを守り、マスター本体やレバーへの損傷の可能性を低くすることで、再スタートが出来たなど、喜びの声をいただいています。