マグネシウムより軽く

 


 スーパーバイク世界選手権やMFJ全日本ロードレース選手権(JSB1000)など国内外のビッグレースにおいて、レギュレーション変更によりマグネシウムホイールが使用できなくなることから、GALE SPEEDはマグに匹敵する軽さを叶えるアルミホイールの開発を始めました。
 

そして完成したのが、GALE SPEED史上最も最も軽いアルミニウム鍛造ホイール「TYPE-SB1」。
 

 美しい造形のラウンド10本スポークが加減速時のラジアル荷重に対してしなやかさを発揮。
各部の肉厚を最大限薄く切削し、重量はマグホイールと同等を実現していますが、材質を超々ジュラルミンにすることにより十分な強度を確保しています。
近年のスポーツバイクの高性能な制御にも対応するハイスペックホイールに仕上がりました。
 

また、公道走行に必要となるJWL規格も取得し、高い安全性と品質を保証。レースだけでなくストリートでも十分に効果を感じることができる高品質ホイールです。


 
 
 
 
 
超々ジュラルミンの採用と、スポーク形状の工夫により充分な強度を保ちながら大幅な軽量化に成功。
 
徹底した強度解析を行い、応力の分散に優れた形状で設計。
加速と制動、どちらの荷重も受け止める10本のラウンドスポーク。
 
 
 
 
 

LINE UP