全てにおいて最適になるよう設計された、究極のスポーツディスク

 

 

CROSS LOCK DISC ROTOR  (フロント)

 

 

フラットインサート加工

アウターローターとインナーローターの接合部は、中心に対して垂直に差し込んだフラットインサート加工。インナーローターとピッタリ合わさり回転方向へのガタを抑えて縦方向の熱膨張を吸収します。
 
 
デュアルバイトクリップ

ゲイルスピード独自のステンレス製クリップで、アキシャル方向への振れを抑制。耐摩耗性に優れる上、両面から対角線上にボルトで固定しているため、剛性が強く安全性に優れます。
 
 
軽量インナーローター

鍛造切削加工によって、大きく肉抜きされたアルミ製インナーローターは、超軽量ながら高い剛性を実現しています。
 
 
ホール加工

アウターローターにはホール加工を施し、放熱効果・熱溜まり対策を考慮しています。
 
 
バイク特性に応じたローター厚の設定

 

< スーパースポーツ系 パット当たり面:32mm>

スポーツ走行やレースでの使用を前提とし、大きな制動力を必要とするスーパースポーツ系車両には、ローター厚5.5mmを基準としています。
○対応キャリパー(パッド幅32mmまで):brembo/ラジアルモデル/純正キャリパー
 

< ネイキッド系 パット当たり面:37mm>

ストリート走行をメインとする車両向けに開発された5.0mm厚のディスクローター。あらゆる状況が考えられるストリート走行で十分な安全性能・制動力を発揮します。
○対応キャリパー(パッド幅37mmまで):brembo/ストリートレーシング/純正キャリパー
 
 

ラインナップはコチラ

 

MONO FLOATING DISC ROTOR (リア)

インナーローターを廃し軽量化を図った“インナーローターレス”フローティングディスク(ステンレス製)

 

ホール加工

アウターローターにはホール加工を施し、放熱効果・熱溜まり対策を考慮しています。
 
 
フローティングボルト&カラー

 
取付部分にフローティングカラー(またはボルト)を採用し、優れた放熱性を実現。
リアブレーキを多用するライダーにも安心です。
※車種に応じてカラーまたはボルトが付属。
 
 

ラインナップはコチラ